カテゴリ:自転車( 50 )

サイクリング@加西

今朝はサイクリングで加西に行ってきました。

丸山総合公園まで車で行き、そこから出発
f0159763_14584426.jpg

f0159763_14591146.jpg

田んぼと山しかないそんな田舎道です。
やっぱり、ロードで走るなら田舎に限ります。
景色はいいし、車が少ないから走りやすい。
f0159763_1504585.jpg

特にルートを決めて出発したわけではありませんが、
糀屋ダムにたどり着きました。
ボートに適したダム湖ですね。
1000mくらいは余裕でとれそうです。
f0159763_156878.jpg

湖の周りを1周してまだ疲れてなかったので、
もう少し先に進んでみました。
f0159763_1575192.jpg

適当なところで引き返して、また出発した丸山総合公園に戻りました。

サイクルメーターが電池切れになっているので正確な距離は分かりませんが、
3時間のサイクリングだったんで、60km位かな。
by jumpin-jack-flash | 2011-08-27 15:10 | 自転車

オルベア納車

少し前の話になるのですが、注文していたオルベアのMTBが納車されたので報告しときます。

f0159763_20495963.jpg

これで、一段と部屋が狭くなった。
ハンドル幅が680mmになり場所も取るようになった。

今回はライザーバーにしてみた。
気軽に乗れて楽しい!
イーストンのヘヴンってヤツなんですけど、デザインもカッコイイですよ。
ゴールドだし。

f0159763_21105448.jpg

2012年シマノXTのダブル40-28クランク。
2×10速もなかなか調子いいですよ!

f0159763_21111186.jpg

Rメカもシャドーに変わった。
シフトダウンのストローク量が圧倒的に小さくなったのに感動!
シフトアップとほとんど変わらん。
スゴいぞ、最新コンポ!

f0159763_2125276.jpg

ピラーはオフセットゼロのモノにした。
サドルはフィジークのゴビ。
以前のセライタのサドルは硬くて痛かった。

だがしかし・・・

これで完成ではない!

サスペンションフォークが入れ替わっていないんですね。
FOXにするかROCKSHOXにするか・・・
う〜む、悩みどころです。

ただ、フォーク交換となるとお金が・・・ヤバい。
by jumpin-jack-flash | 2011-08-24 21:37 | 自転車

「道場破り」ではありません。

日曜日はウオズミサイクルの走行会に行ってきました。

場所は佐用町ってところで、ひまわり畑が有名みたいです。

新参者ですが、暖かく仲間に入れてもらえました。

MTBを注文しに行った時みたいに、
やはり「速い人扱い」されました。
正直、初めてロードを買ったのは大学1年生ですが、平均して2ヶ月に1回くらいしか乗ってない。
だから、素人なんですね。

でも、第一印象は変わらず、サイクリングのスタートと同時に姐さんから

エトー君、行け、行けー!!
○○さんを追っかけろ〜


って叫ばれて、本気でペダルを回して、ようやく追いついたと思ったら、
「どんどん先に行って下さい」
と・・・

何故か、初めましての私が15人の集団を引張ることに。

こんなはずじゃなかったのに。
ポタリングって言われてたから、みんなで喋りながら楽しく走ると思ってたのに・・・
それを、他の人に伝えると、

「エトー君が飛ばすからや。」

って言われましたが、
(いやいや、違うでしょ。みんなが俺を先に行かせたくせに・・・)

後半の平坦な道では、

「エトーの後ろ楽やわ〜」


と風よけに使われて。
私はヘトヘトでしたよ。。

最後には「ブルー君」というニックネームまでつけて頂きました(ウエア&ヘルメット&シューズがブルーだったから)

いつも一人で走ってたけど、こうやってみんなで走る方が楽しいなって思いました。
姐さんには、今度はもっとキツいサイクリングに誘われましたが、ついていけるか心配です。
また、「道場破り」でもありません。

f0159763_1957628.jpg



ついに私もウオズミサイクルのブログに登場しました。

http://uosai.exblog.jp/16002206/

よろしくです。
by jumpin-jack-flash | 2011-07-25 19:30 | 自転車

ボートと自転車

ようやく、今週末は自分らしい週末を取り戻すことができました。

昨日はボート。
私も新人なのですが、他の新人さんもいっぱい集まりました。私の同期も一人連れて行きました。
ボート楽しい、と喜んでいたので来週も連れて行きたいと思います。

さらに、クレーンの開発の人たちも来ていました。
クレーンでもボートをやっている人がいるんだ。と初めて知りました。
自分はクレーンの社員だしコッチサイドなのでは?とも思いましたが、まあいいや。

この調子でナックルを漕いでいて、いつシングルの出番が来るのか?
とりあえず、オールだけ持ってきたが、観賞用になるのか?

まあいいや。

__________________

そして今日は自転車。

東加古川の寮を出発する時には舞子の辺りまで行ってみようかと思っていたのですが、
途中、三宮まで27kmの看板を見かけて、三宮まで行けるだろ!!
と思いひたすら国道2号線を東へ

昼頃には三宮に到着しました。
レーサージャージ&ヘルメット&サングラス&ビンディングシューズという出立ちでそごうとかマルイの前を闊歩しました。
前日のアルコールの影響もあり、既にグロッキーだったのですが、頑張って帰路につきます。

須磨の前を通るとまだ7月になったばかりだというのに、真っ黒に日焼けした男や女がいました。
men's egg とかに出てくるカップルみたいな感じ。
海開きもされているようで泳いでいる人もいました。
また、同期を誘って海に行きたいな!

舞子まで来ると腹減りがやばかったです。
なにしろ朝はおにぎり一個と野菜生活一本しか摂取していなかったのです。
途中、牛丼でも食べようかと思いましたが、右足のビンディングを外すのに抵抗がありました。

自転車乗りなら分かると思いますが、右足のビンディングを外すということは、自転車から降りるということ。
つまり、リタイヤを意味するということです。
サイクリングにおいて、自転車に乗った瞬間から、出発地点まで戻るまで、右足のビンディングを外すことは許されない。
f0159763_20302746.jpg


最後は体力も尽きたので、精神力だけでカラカラとベダルを回してようやくアプリーレに到着。
体力の減少を実感しました。
もっと、トレーニングしなければ。

最後に、本日の走行距離。

80km
by jumpin-jack-flash | 2011-07-03 20:33 | 自転車

オルベアのアルマ届きました!

本日、注文していたオルベアのアルマが届きました。

そして、フレームを見るのとそれに取り付けるコンポーネントを注文するためにお店に行ってきました。

店内に入ると、見たことが無いお姉さん(店員)がいて、フレームを見に来ましたと告げると、

お姉さん:「あ、オルベアのお客さんですね!」
エトー:「はい」
お姉さん:「めっちゃ速そうですね。山とかガンガン攻めてるんですか?」
エトー:「いえ、私ド素人でして・・・」
お姉さん:「いやいや、オルベア乗って素人は無いでしょ」

どうやら私がメチャクチャ乗り込んでる人に見えたらしく、「ド素人である」と告げても(いやいや〜謙遜しちゃって〜、実は速いんでしょ!)みたいな感じで話を進められてしまいました。

実は私、ロードはたま〜に乗ることはあってもMTBで山を攻めたことなんて一度もありません。

それなのに第一印象による勘違いから話が噛み合なくなってしまいました。
それに加えて、私も速い人扱いされたことにあながち悪い気はせず、強く否定できなかったわけです。

その結果が・・・

本気で山を攻めるチャリになってしまった。

店長さんが出てきてカタログ見ながらパーツを選ぶときも、

店長さん:「山を攻めるなら、ハンドル幅は広めでアップハンドルの方がいいですね。コレ(イーストンのHEAVEN)なら軽いし剛性も高いのでダウンヒルでもガンガンいけますよ。最近はクロカンでもアップハンドルを使う人が増えてきてるから、全然アリです!」

エトー:(山は行かないんだけどなぁ〜)「はっ、は〜。じゃあそれでお願いします・・・」

そんな感じで店員さんのテンションが上がり、本気MTBになってしまいました。

f0159763_21263263.jpg

f0159763_21264159.jpg

f0159763_21264879.jpg

ハンドル、ステム、ピラーはEASTONのHEAVENで統一。
アップハンドルになること、それからハンドル幅が12cmくらい広くなることがこれまでと大きく異なる。
f0159763_21273055.jpg

2012年モデルの新作XTで組み替えます!
ただ、ブレーキは予算の都合上変更せず、SLXのままにしておきます。
f0159763_21273877.jpg

クランクは3枚から今流行りの2枚に変更します!
これも私はフロント3枚あった方がいいかな?って思ってたんですけど、リアが10速になりフロントは2枚でもギア比はカバーできるし、軽量化にもつながる。
とのことで、フロントダブルクランクにしました。

本日、給与明細もらいましたが、
一ヶ月分でも足りない額
ですわwww
by jumpin-jack-flash | 2011-05-24 21:32 | 自転車

【エトーの自転車メンテナンス講座】ディスクパッド交換編

今日はディスクブレーキのパッドを交換しました。

作業はそんなに難しくありません。
パッドを貫いている割りピンを外して、次にキャリパー本体を外します。
そして、パッドを交換して、再び割りピンを差し込めば終わりです。
ちなみにこのとき、ピストンが出たままになっている場合は、手で押し込む必要があります。

f0159763_2017627.jpg

少し分かりづらいですが、上が使用済み、上が新品のパッドです。
かなり削れている事が分かります。
f0159763_20192428.jpg

フロントはまだ使えそうだったので、そのままにしておきました。

同じように使用して、なぜリアだけ削れが大きかったのか?
思い返してみると、落車した時にローターをゆがめた事がありました。
ローターが手に入るまでの間、ずっと擦らせていたのが原因じゃないかと。

ということは、通常使用なら2年間ほぼ毎日乗ってもディスクパッドは交換しなくてもいい事になります。
レジンパッドでこれだけ耐久性があるのだから、メタルパッドならほとんど交換の必要は無いような気がしますね。

油圧ディスク最高!!
by jumpin-jack-flash | 2011-04-17 20:35 | 自転車

シマノ2012モデル

7月には手に入るであろう、MTBフレームの為にコンポを何にしようかな?
とネットで探していたら、シマノ2012モデルのリーク画像が出ていました(反応が遅いですが)

本当はあまりお金を掛けずにフレーム交換しようかと思っていたのですが、そうはいかないのが自称チャリマニアの性とでも言いましょうか。

MTBコンポならスラムもかなりオススメなのですが、最近のシマノはMTBに本気です!!
日本でのMTBブームは既に去り、世間ではロード一色となってますが、MTBを忘れないで下さい!!

昨年、フルモデルチェンジしたXTRにも少し手が加わるみたいですが、本命はXTでしょう。
残念ながらXTのしっかりとした画像は手に入りませんでしたが、一応掲載しておきます。
f0159763_235050.jpg

この画像で見る限り、フルモデルチェンジですね。
それにしても、2011モデルのXTは短命でしたね。
10速化されてテンションが上がり、買い替えてしまった人が可愛そう(危うく、自分もその一人になりそうであった事は言うまでも無い)
f0159763_2372530.gif

SLXに関してはブレーキのみ変更になるようです。
2011XTRと同様にフィンが付き、シリンダーレバーも変更されてますね。
かなりスマートになってますが、個人的には前作の方がゴツい感じでカッコ良かった。

やはり、交換するならフルモデルチェンジになったXTにするのがベストだと思うのですが、そこで問題になるのが

どこまで交換するか?

ということ。

ドライブトレインを変更するなら10速になっている時点で
クランク、Fメカ、Rメカ、シフター、BB、チェーン
は交換になるのですが、ブレーキをどうするか?

ドレイブトレインはFSAのカーボンクランクを除けば、10年モノでフルチェンジした方がいいところ。
しかし、ブレーキはSLXが発売されたときに買ったのでまだ2年といったところ。
まだ使える。しかも油圧ブレーキシステムはコンポの中でも高額なので、交換するといったら出費がかさむ。
悩むところだ。

キャリパーには放熱フィンが付き、冷却性能は向上していると思われるのですが、私はあくまで

町乗りです。山には行きません!!

そこまでのブレーキ性能は必要ない。
正直、今の油圧ブレーキの性能も持て余している。
信号で止まれれば良い。

どうせなら新作XTで全て統一したいところだが。。。

しかし、それ以外にもステム、ハンドル、シートピラー、サドルも消耗してきているので交換したい。

ほぼ全て組み替えだ。
イメージ的には「紅の豚」レベルだ。

まあ、時間はあるのでゆっくり悩むとしますかね。

それと、ロードコンポもモデルチェンジするようですよ。
f0159763_23214217.gif

ティアグラが10速化されるみたいです。
レバーはあんまり変わってない?
どうせなら、シフトケーブルをハンドルに沿わせるようにすれば良かったのに・・・

新作が出るとなると、ピナレロを今年売却して正解だったかも。
一応、現行モデルの状態でしたので。
f0159763_232354100.gif

ブラックアルテグラが登場?
かつてのアルテグラSLみたいに軽量化されているのでしょうか?
気になるところです。
by jumpin-jack-flash | 2011-04-10 23:24 | 自転車

浜名湖1周サイクリング

今日は浜名湖を1周してきました。

浜名湖は基本的には平坦な道が多く、非常に走りやすいし景色も良いので、私も大好きなサイクリングコースです。

前回は猪鼻湖も周ったので、今日はパスして三ケ日方面を走ってきました。

f0159763_19131354.jpg

新しく購入したサングラス。RUDY PROJECTのNOYZ。
イタリアンフラッグカラーです。
調光レンズなので、室内ではクリアですが日光に当たると黒っぽくなります。
かなり使い勝手がいいです。日中でも夜間でもレンズ交換が必要ありません。
真夏用に透過率10%くらいのスペアレンズを持っていれば完璧だと思います。

映画待ちで暇だったので、サングラスショップに立ち寄ったところコイツが目に入り、店員さんから、

「これは完全限定モデルで日本に100本くらいしか入荷していないんですよ。」

と言われついつい買ってしまった1本です。
今まではOAKLEYを愛用していましたが、実際に使ってみると自分にはRUDYの方が合っているように感じました。
締め付け感やレンズ形状が特にいいです。

自転車界ではポピュラーなRUDYですが、ボート界ではOAKLEYが一番人気ですかね。
イタリアンデザインが好きな人、他人と同じが嫌な人、いかかですか?
ボートでは誰もが知っているあの選手も使っていることですし。

f0159763_19145677.jpg

浜名湖も湖畔をずっと走れればよいのですが、湖西あたりで少し浜名湖と遠ざかってしまいますね。

__________________________________

f0159763_19151718.jpg

さきほど発見した床屋さん。

「男なら床屋だろ!」

いいですね!この雰囲気、私の大好物です。
by jumpin-jack-flash | 2011-03-18 19:17 | 自転車

自転車をヤフオクで買うのは正解か?

明日にはピナレロ先生も旅立つことになりそうです。

ところで,自転車ってどうやってお店に入荷するか知ってますか?

一般車(ママチャリ)はハンドルをフレームに簡単な梱包とペダルを外し,ハンドルを90度曲げた状態で,トラックで運ばれてきます。

ロードバイクやMTB(PBではなくNBです)などのスポーツ車と電動自転車は段ボールに入った状態で佐川急便などで入荷します。
電動自転車はほぼ組み上がった状態で,どでかい段ボールに入ってくるのですが,スポーツ車は「7分組み」という状態で段ボールに入ってきます。
f0159763_22253536.jpg

これが「7分組み」。
ハンドル、ペダル、前輪、シートを外した状態です。
f0159763_22254227.jpg

それが,こんな感じの段ボールに入ってくるんですね。
大概の自転車屋さんにはこんな形の段ボールが外に放り出してありますよね。

それで、ようやく本題に入るわけですが

「自転車をヤフオクで買うのは正解か?」

という問題なわけですが,
一般的には「No」だと思います。

というのも今回、ピナレロ先生を出品するにあたって、他の出品者の商品もいろいろ見させて頂いたのですが、説明文がヒドい出品者が多いというのが率直な感想です。

例えば、このピナレロと同じモデル(FP1の54)を出品している方もいたのですが,説明文に参考身長165~185cmと記載されていました。

ピナレロの54(サイズ)で身長165cmの人が乗れるわけ無いじゃん。
普通に考えて,180cm前後(±3cm)くらいが妥当だと思います。
ピナレロの54は他メーカーと違って、クランクが172.5mmでステムが120mmと大きいパーツを使っています。従って、他メーカーの同様のサイズよりも大きめになることが多いです。

あの説明文を信用して身長170cmくらいの人が落札してしまったら、ホントに残念です。
ロードバイクはサイズが合わなければ,乗れたものじゃないので。

ショップでまたがってみるか、サイジングマシーンで測定することお勧めします。

それと、走行距離や落車歴などもどの程度信用できるかは不明です。
自動車みたいにメーターが付いていないので、あくまで自己申告ですし。
特にカーボンフレームの場合は、外見だけは判断できないことが多いです。
私のピナレロ先生だって、一応全てパーツを外して注油とグリスアップを行いましたが確実ではありません。

そもそも、あの「7分組み」の状態からしっかりと組み立てと調整をしてもらえるかが心配です。

まあ、安く購入するにはそれなりのリスクがあるということで。
by jumpin-jack-flash | 2011-02-14 23:03 | 自転車

ピナレロ先生、泣く泣くヤフオクへ

自転車3台。

寮には入らない・・・

実家においておこうと思ったら、親から

「絶対に持って帰ってくるな!」

と拒否され、泣く泣くヤフオク行きとなりました。

f0159763_20595646.jpg


コイツは初めて買ったロードバイク。
箱根も2回ほど登りました。
アルミフレームなのに、意外と軽くカスタムして7kg台となってます。
力をカッチリと推力に変えてくれる、いいフレームだと思います。


手放すのは惜しい


でも、今はもっといいロードバイクがあるので、コイツに乗ることも少なくなりました。
残念ですが、お別れは近いようです。
by jumpin-jack-flash | 2011-02-07 21:07 | 自転車


神戸製鋼加古川漕艇部での日々


by jumpin-jack-flash

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
ボート
自転車
日常
映画
旅行
物欲ナビゲーター
未分類

twitter

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧