はやぶさ@アクトシティ浜松

昨日(17日)から明日(19日)まで“おかえり『はやぶさ』帰還カプセル 特別展示”がアクトシティ浜松で行われています。

今日は、特に用事もなかったので行ってきました。

まず、アクトに到着して、ビックリ。
建物の外まで行列になっていました。
せっかく来たので、並んで30分か40分くらい並ぶとようやくチケットを購入できました。
一緒に整理券まで渡されて、私は16時にならないと中にはカプセル展示ゾーンには入れてもらえない様子。

仕方ないので、放映されていたビデオを見ていたのですが、今年9月に丸の内オアゾにあるJAXAiで見たものとほぼ同様の内容でした。

時間になり、やっとカプセルを見ることができました。

撮影厳禁なので写真がなく残念ですが、実際に見てみると、傷(?)とかも生々しく、本当に「ご苦労様」って感じがしました。
また、一品ものだからでしょうけど、洗練されていない感じも、作った人たちの「愛」を感じました。

別冊Newton“探査機はやぶさ 7年の全軌跡”の中で、的川博士も

「はやぶさは、正直なところ潤沢な資金で開発したものではありません。そのため、自分たちにできるところはとことん自分たちでつくりました。」

って言ってますしね。

度重なるトラブルを乗り越えて、帰ってきた『はやぶさ』。
涙を誘うドラマみたいですね。
f0159763_21235166.jpg

f0159763_2124555.jpg

by jumpin-jack-flash | 2010-12-18 21:24 | 日常


神戸製鋼加古川漕艇部での日々


by jumpin-jack-flash

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ボート
自転車
日常
映画
旅行
物欲ナビゲーター
未分類

twitter

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧