「使えるけどやる気がない」

今日は平日なのにバイトの出勤日となっており、18時から20時までの2時間の労働をしてきました。

16時頃、研究室で私の携帯の24-TWENTY FOUR-を意識した着信音が鳴った。マナーモードになっておらず恥ずかしい思いをしました。

内容はバイト先からで、今日は出勤日になっているから忘れずに来い。とのことでした。

出勤前に電話がかかってくるって、どれだけ私が信用されていないか、はっきりしました。

研究室を出る少し前になって、机の上に置いてあるスピリタスなる度数96%のお酒をペットボトルのキャップ1杯分飲んでみました。
f0159763_2129563.jpg


熱い。のどが焼けそうでした。
寒い地方で飲まれる理由が分かった気がしました。
これからバイトだと思うとちょっと憂鬱になっていましたが、これでハイになりました。
自転車も快調に飛ばし、元気よく出勤できました。

お店に到着すると、

「エトー君、ごめんね。電話、うざかったでしょ。でも、ボスがエトーは『使えるけどやる気がないから忘れるかもしれん』って言うから、電話してもらったんだ。」

と・・・

正直、やる気はないんですよね。所詮、バイトは私の中で三の次、四の次位なんで、他に優先する事があれば真っ先に切ってきたので、そう言われても仕方ないかもしれません。
でも、もうバイトも引退できそうだし、問題ありません。

______________________________

友人からすすめられた「はたらく車 Vol.4」です。
コベルコクレーンについてよく書かれているので読んでみろとのメールをもらったので、早速Amazonで購入してみました。
f0159763_2142756.jpg


二十歳を過ぎて、この手の本を買うとは思いませんでしたけど、実際に読んでみると、大人のマニア向けって感じでした。
幼稚園生が読むような図鑑とはかけ離れた印象でした。

工場見学でも見たような製造ラインについて詳しく書かれており、写真も多いので非常に分かりやすい。パンサーX250の開発ヒストリーも充実していた。
写真でも分かるのですが、SL6000クラスの大型クレーンの実物を見ると、思わず

「でけ〜〜」

と言ってしまうほどの大きさです。

大型の建設機械になると実物を見るチャンスはほとんどありませんが、東京スカイツリーを見に行った際には、ぜひ上を見るのではなく、下にいるクレーンたちにも注目してあげて下さい。
by jumpin-jack-flash | 2010-09-14 21:49 | 日常


神戸製鋼加古川漕艇部での日々


by jumpin-jack-flash

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
ボート
自転車
日常
映画
旅行
物欲ナビゲーター
未分類

twitter

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧