アルミウイングリガーを取り付けてみた

昨年の9月にオーダーしたアルミウイングリガーがやってきました。
というわけで、早速取り付けてみたいと思います。

まず、現在付けてあるカーボンウイングを外します。
f0159763_2310263.jpg

黒でまとまっていて、カッコいいのですが、なにせ中空のカーボンはデリケートで普段のトレーニングでは恐くて使えないので、アルミにしてみようと思たわけです。
しかし、普段はK社のシングルで練習しているので、そのままでも問題はなかったかもしれません。

f0159763_23132431.jpg

上がF社のウイングで下がK社のウイングです。F社の方が一回り細身でその分だけ、軽くなっている印象です。

早速、取り付けてみようと思い、リガーにシャフトピンを入れてみようと思った時に、問題が発生しました。Sサイド側はすんなり入るのに、Bサイド側が入らない。おかしいなと思い寸法を測ってみました。

f0159763_23164140.jpg

Bサイド側の上部の寸法は12.0mmでした。

f0159763_23172572.jpg

さらにその下側から測ってみると12.5mmでした。

そして、シャフトピンのネジを切っていない部分の直径を測ってみるとφ12.0mmでした。
おかしいですよね。φ12.0mmのシャフトピンが入る穴は、12.0mmより大きくなければすんなり入ってくれるはずはありません。叩いて圧入すれば入ると思いますが、シャフトピンはそんな入れ方はしません。

おそらく、設計では0.5mmのはめあいの隙間を設けていると思われますが、なぜかBサイドの上側の寸法が隙間0mmでした。
というわけで、ヤスリでガリガリ削ります。新品のウイングを削るのは気が引けましたが、仕方ありません。0.5mm削ればいいのですが、少し削ってはめてを繰り返して、すんなり入るようになるまで削りました。正直、しんどかった。

よ〜し、これでオッケーだ!と思って、艇に付けてみようと思ったら、2つ目の問題が発生しました。リガーのネジ穴と艇の取り付け台座の穴が微妙に一致しない。あらら・・・
一応、無理矢理取り付ければ、付けることはできるが、スマートではないな。
というわけで、ドリルで穴を少し広げます。
f0159763_23285467.jpg


よしよし。ようやく、リギングに取りかかれます。
今回の作業で一番心配だったのは、ウイングを交換することで、自分のリギング値が出なくなることでした。
しかし、ギリギリ大丈夫でした。カーボンのときはハイト17,18は上にも下にも余裕のある値だったのですが、アルミになると17は最低の値になりました。プラワッシャー1枚分くらいです。
K社のダブルスカルでは17,18はほぼ最高の値でそれ以上高くすることはできませんでしたが、F社では最小値です。ほうほう、おっきな人向けの艇になりました。
ピンの角度もばっちり出たし、リギングは完璧です。

最後に、バックステーを付けて終わりだと思った時、またもや問題発生です。
バックステーが長すぎて付けられない・・・
f0159763_23352369.jpg

分かりますか?
下の黒いバックステーがもともと付いていたもので、シルバーのものが新しく来たものです。
明らかに長いですね。別に、色の違いだけなので、黒のバックステーを使えばそのまま使用できますが、ウイング本体の色が、カーボンの黒なら黒のバックステーでカッコイイのですが、アルミウイングなのでシルバーになります。バックステーだけ黒っていうのもカッコ悪いので、手間を惜しみません。
というわけで、カナノコでカットします。バイトで自転車のシートピラーをカットすることが多いので、この手の作業は得意です。
しっかり、端面をヤスリがけして作業終了です。

f0159763_23382748.jpg


どうですかね?見た目はカーボンの方がカッコいいように見えますね。でも、安心して乗るためにはアルミ化は不可避のように思います。

正直、艇の製造番号と寸法も測定して、オーダーしたので、ぴったり合うものが来てもいいと思うのですが・・・これが、イタリア人の仕事かな?
少し手がかかる方がかわいらしくていいかもしれませんね。
ヤスリがけやドリル、カナノコ・・・、作業は結構楽しかった。
夜に、時間にとらわれず、艇庫で一人リギングをするのは幸せです。
______________________________

天竜で行われた高校生の選抜大会の時に、シマノのSRDを試してみたのですが、予想以上にいいものでした。かかとを上げて漕げるのはいいなと思いました。
欲しいな〜と思ったのですが、アルミウイングの購入でもう予算はありません。
そもそも、今回のリガー取り付けで思ったのですが、ウイングリガーの場合、シューズの上をリガーがまたいでいるので、SRDのシューズはビンディングで着脱できるという利点が生かせないような気がします。
ウイングリガーにはSRDは合わないのかな?
by jumpin-jack-flash | 2010-03-31 23:51 | ボート


神戸製鋼加古川漕艇部での日々


by jumpin-jack-flash

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
ボート
自転車
日常
映画
旅行
物欲ナビゲーター
未分類

twitter

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧