恋愛小説のすすめ

今日は映画「ゴールデン・スランバー」を見てきました。

本当は「サロゲート」を見ようと思って映画館に行ったのですが,時間を1時間間違えて,私が到着した時にはもう既に始まっていたので,なんとなく「ゴールデン・スランバー」に切り替えました。

開演時刻までしばらく時間があったので,下のトイザらスに行って,以前から探していた「トランスフォーマー デヴァイスレーベル タイガトロン」があるかチェックしましたが,やはりありませんでした。それ以前に,もう人気が落ちてきているのかトランスフォーマーのコーナーはかなり縮小されていました。残念です。

何も買わないで帰るのもアレなので,トミカを買いました.モノは内緒です.小さい玩具屋だと置いてないことが多いのですが,トイザらスの在庫はさすがです.ちょっと,マニアックなトミカもしっかり置いてありました.しかし,ちびっ子に混ざりながら,トミカを選ぶのは少し恥ずかしかった・・・

ちなみに,「ゴールデン・スランバー」はというと・・・
途中で帰りたくなる程,ヒドい.早く終わらないかな〜と時計を見たりしてました.
映画を見ている時に,時計をみるほど悲しいことは無いです.
キャストが悪い.原作は面白かったので,期待していたのですが,がっかりです.個人的には青柳君はもっとイケメンだと思うんですね.めちゃくちゃ,かっこいいイメージだったのになあ〜
あと,ちゃんと痴漢の件は入れた方が良かったと思います.それでないと,最後のアレがアレになってしまうので・・・

そういえば,「ダレンシャン」も公開されるみたいですね.中学生の時に,ハマりまして,全巻購入して読みました.ハリーポッターよりも,面白いと思ってましたけど,映画はどうでしょうかね?これも,やっぱりキャストが問題になると思いますが,私にキャスティングの権利があるとすれば,スティーブ・レパード(レナード?)は間違いなくリバー・フェニックス(少年時代の)です.「マイ・プライベート・アイダホ」でキアヌー・リーヴスと共演していたのが印象的でしたので,生きていれば現在のキアヌーと同じ位の年齢かと思います.死んでしまったのが本当に惜しいと思う俳優ですね.
_________________________________

前置きが長くなりましたが,タイトルの「恋愛小説のすすめ」

そう今,私は恋愛小説にハマっているのです.
というのも,最近,東京出張が多いので移動の時間が暇なのです.出張回数も多いので,新幹線を使う余裕はありません.真面目な人は,お金を貯めたりするみたいですが,私にそんな考えはありません.高速バスで頑張ります.

とにかく,時間があるので,本でも読もう.というわけで,とりあえず手近な合宿所に置いてある有川さん(いや有川先生と呼ばせていただこう)の本(ラブコメ今昔,クジラの彼,阪急電車)を読みました.ちなみに,これらの本は偉大な先輩が置いていったものです.

私は今までミステリーかホラー小説を中心に読むタイプだったので,恋愛小説はあまり読んだことがありませんでした.そもそも,本屋で恋愛小説を買うのが恥ずかしい.ある意味では,エロ本よりレジに持っていきづらい.

実際に読んでみると,罪悪感に苛まれました.自衛隊の人ってモテるのかな?電車で席を譲ると恋に発展するのかな?合コンって何?

つい先日,大学で自衛隊幹部候補生の募集説明会があり,会場の前で,私は自衛隊の方に熱心に勧誘されました.自衛隊に向いていると思われたのでしょうか?熱烈な勧誘でした.
正直,「江藤3尉!」とか呼ばれてみたいな〜と思ったのは事実ですがね.

最近乗った高速バスの車内でも,明らかに出張だと思われる女の子2人がいたので,声をかけて少し話してみましたが,特に何もなかったです.代わりに,「出張ですか?」と声をかけたときに,
「実は,俺も出張なんだ〜」
「実は,俺も」
「俺も」
みたいな感じで,後ろの席の方から3人位の男共がしゃしゃり出てきました.うっとうしい(怒)と思いつつも,「みんな同じですね〜」と返事する自分.大人です(笑)
by jumpin-jack-flash | 2010-02-06 22:58 | 日常


神戸製鋼加古川漕艇部での日々


by jumpin-jack-flash

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
ボート
自転車
日常
映画
旅行
物欲ナビゲーター
未分類

twitter

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧