マウンテンの油圧化

 今年の5月に私のマウンテンバイク(スペシャライズド StumpJumper M4)を油圧ディスクブレーキに改造しようと思い、ホイール、ディスク等のパーツを購入したのですが、組み付ける時間がなかったのと、パーツを購入した段階で満足してしまい組み付けるのが面倒になってしまったので今日までお店の裏で眠っていました。
 そして、今日ようやく組み付ける気になったのでお店に行ってやってきました。気軽にやるつもりだったのですが、それに要した時間は約7時間。ディスクキャリパーを取り付けるのにも手間取ったのですが、一番はエア抜き。オイルを注入しながら、ブレーキレバーを握ったり、チューブをはじいたりと、本当に大変でした。もう出てこないだろうと思ってもちらほらと気泡が出てきます。店長曰くタッチにかなり影響するようなので、頑張ってみたのですが本当にきりがないので妥協してふたを閉じました。
 さらに、最後にローターとパッドが干渉しないように調節していたら、どうしても音なりがするなと思って、よく見ていたら、ハブのセンターロック取り付け部分とFフォークが干渉していました。これは・・・フルクラムの設計ミスでは?と思いながらも、なんとかしないといけないので、ハブ軸にワッシャーをはさんでクリアランスを確保しました。
 実際に、仕上がったバイクに乗ってみるとVブレーキと比べて油圧ディスクの方がレバーの重さが一定なので使いやすく感じました。でも、町乗りで必要かと言われると疑問です。正直、必要ないかも。私も山に行くわけではありませんが、なんとなく欲しいって感じですかね。あと、もう1つ。今回はタイヤも一緒に替えました。26×1.5のツーキニスト(パナレーサー)から26×2.0のXC DRY2(ミシュラン)への変更だったので、大変化です。タイヤが太くなりマウンテンらしくなりましたし、安定性も増してスタンディングも楽々です。しかし、これも町乗りでは・・・以前のタイヤの方がスリックで細身なので抵抗も少ないしカーブで車体も傾けやすかったのですが、今回のタイヤは乗り心地悪です。しかも、ミシュランにしたのも失敗かもしれません。値段が高かったので、KENDAのK-RADとかでも良かったかもしれません。



f0159763_19143763.jpg

どうですか?かなり、かっこ良くなったでしょう。ホイール、タイヤの見た目への影響力は絶大です。
f0159763_19145720.jpg

ホイールはフルクラムのRED METAL5にしてみました。値段が安いわりにエアロスポークになっていておすすめです。
f0159763_1915695.jpg

ブレーキはシマノSLXにしてみました。フレームがフロスカントリー系なので、ブレーキはXTが一番マッチするのですが、SLXが新製品だったのと、店長に「これが今の流行りだ」と言われたので。
by jumpin-jack-flash | 2009-09-09 19:22 | 自転車


神戸製鋼加古川漕艇部での日々


by jumpin-jack-flash

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
ボート
自転車
日常
映画
旅行
物欲ナビゲーター
未分類

twitter

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧